倉敷市デイリーランキングやお得な店舗情報など、公式Lineだけの限定情報を配信中!

倉敷の観光名所「美観地区」【くらしき名所】

  • 2022年2月12日
  • 2022年2月12日
  • 名所
  • 20view

こんにちは

倉敷といったら、どんな名所が思い浮かびますか?

やっぱり、倉敷といったら有名な名所がありますよね。

今回は、倉敷の中で一番有名な名所「美観地区」を紹介します。

倉敷美観地区とは?

倉敷美観地区は白壁の蔵屋敷に柳並木、倉敷川沿いのレトロな風景が特徴的です。

伝統的な街並みが今も残り、水路には昔ながらの船が流れ非日常感を楽しむことができます。

インスタでも美観地区の美しい風景をあげる人も多い!

倉敷川沿いにはレトロモダンの風景が広がり、日本はじめ世界中から多くの人が来ています。

倉敷美観地区の見所を紹介!

倉敷美観地区は見所も多く、一日いても楽しめます。

その中でもおすすめしたい場所を紹介します。

まずは、大原美術館。

大原美術館は、倉敷の実業家大原孫三郎が作った美術館です。

館内には西洋美術から始め、中東や中国美術などを、展示しています。

西洋美術や近代美術の展示する美術館では日本最古のものになっていますよ。

特徴的な白壁の建物

倉敷の特徴的な建物は白壁土蔵のなまこ壁。

倉敷の美観地区では格子窓の町家をはじめ、伝統的な美しい風景が今も残っています。

1979年、「重要伝統的建造物群保存地区」に選定され今も美しい風景が残っています。

美観地区のグルメ

観光地へ行ったら楽しみなのがグルメですね。

美観地区には多くのグルメがあります。

ランチからスイーツまで豊富なグルメがたくさん。

倉敷ロイヤルアートホテルにあるレストラン八間蔵ではちょっとおしゃれな料理が食べれます。

築220年の建物で食べるフレンチは絶品でしょう。

美観地区で名物の青いソフトクリーム!

倉敷の特産品。

デニムをイメージした青いソフトクリームは美観地区の名物商品となっています。

自分なりの楽しみ方を探してみよう!

倉敷美観地区は今回取り上げたもの以外にも人力車や船遊びも楽しめます。

また、夜は「倉敷美観地区夜間景観照明」がレトロな洋館を優雅に映し出します。

美観地区は倉敷駅からも徒歩15分ほどと気軽にいける名所です。

「和と洋」が調和された美観地区で日本の美しさをあらめて知ってみてはどうでしょうか。

倉敷美観地区の情報

住所〒710-0046 岡山県倉敷市中央1-4-8
問い合わせ先086-422-0542(倉敷館観光案内所)
交通アクセス(車)山陽自動車道倉敷ICまたは、瀬戸中央自動車道早島ICから約20分
交通アクセス(公共) JR倉敷駅から徒歩10~15分
照明時期倉敷美観地区夜間照明:4月~9月(日没~22:00)、10月~3月(日没~21:00)

美観地区で新たな倉敷の魅力を知ってくださいね。

最新情報をチェックしよう!